イベント企画運営 / はちみつ屋

イベント企画運営をしております。

 

一般に請け負っているわけではなく
良きご縁に誘われたもの。

主に 朗読劇、神社、はちみつ
といった特定のイベントを

させていただいております。


 

はちみつ屋です。

 

はちみつ を販売しています。

はちみつ を仕入れています。

はちみつ を加工しています。

 

そして、はちみつ のことを 

多くの人にお伝えしていきます。

 

 

 

- はちみつ のこと -

 

はちみつ のことを知れば知るほど

ただの "健康的な食品" で とどめてはいけないと

思うようになりました。

 

色が濃くクセが強い はちみつも

時間が経って風味が変化した はちみつも

スーパーで安価に売られている はちみつさえも

みつばち たちが一生懸命作った大切な はちみつです。

 

今までの固定概念をはずしていただけるような

素直に「美味しい」と思っていただけるような

そんな はちみつ のご提供の仕方を

していきたいと思います。

 

 

 

- みつばち のこと -

 

はちみつを作る みつばちは

古くから ひと に近い存在でした。

自然界でも 受粉という大きな役割を担っています。

 

そんな みつばち がある変化を知らせています。

ある日突然消えるという「蜂群崩壊症候群」というカタチで。

原因は農薬や寄生虫、ストレスや電磁波など言われていますが

おそらくそんな単純なことではないと思います。

 

その変化の原因を見つめ改善し、

さらにより良い変化を起こしていく。

みつばち を守る のではなく、

みつばち と共にプロジェクトを起こしていく。

 

そんなプロジェクトの ディレクターでありたいと

私は考えています。

 

 

 

◆ プロフィール

笠原 義久

 

1973 年大阪府生まれ。倉敷市在住。半導体エンジニアから はちみつ屋に転身。はちみつの販売を通じ みつばちの新たな価値を模索する。Bee Direction 代表として数々のイベントをプロデュースする傍ら、自らも はちみつをモチーフにしたアートワークを制作。はちみつ と みつばち の魅力を多方面に発信し続けている。

 

2013年 3月 エンターテイメントを含む講演会 ディレクション(新宿)

2014年 3月 Gallery&LIVE <蒼ぃ刻> プロデュース(南青山)

2016年 6月 qamar展 プロデュース(岡山)

2016年 9月 笠原義久展『SPARKLE HONEY』開催(岡山)
2017年 2月 qamarとcanna の二人展『早春賦』プロデュース(倉敷)

2017年 7月 岡山パクチー奉納祭 実行委員長(岡山/備前国総社宮)