蒼い刻2 < misty Swan >

【原作・脚本】nemu ≪thorough≫

 

【演出】橋本匡市(万博設計)

 

【日程】2018年11月16日(金)~18日(日)

【会場】大阪市立 芸術創造館

 

【出演】山本香織(イズム)

    KATSU(一撃/1.G.K)

    槇なおこ

    岡田由紀

    中村るみ

    佐々木ヤス子

    平宅亮(本若/SwordWorks)

    稲森誠(シアターOM)

    岩切志穂(シアターOM)

    曽木亜古弥

    Kaho

    HIROKO(aDa/MagicJAM)

    和中香穂

    nemu ≪thorough≫

 

 【主題歌】 “En Galop”

   作詞・作曲・Vocal/ayumi melody

       Guitar/Masahiro Fujita

 2018 . 09 . 22  チケット発売開始


あらすじ

由緒ある旧家に育った 美しい少女:Kay(ケイ)

 

厳しい家訓の下、親族からの愛情を一心に受け

家長を継ぐべく大切に育てられた彼女は

家族との外遊中に滞在した 西の小さな島で

不思議な踊りに勤しむ 先住民の少女:Lure(ルーラ)と出逢う

 

聞けば Lureは

“七色の光を放つ湖”の護り神へ捧げるために

代々伝わる“奉納の舞”を 自分が継承するコトに決まっていて、

その荘厳な儀式の執り行ないが

次の “蒼い夜” に控えている という

 

彼女が魅せる その“舞”に たちまち心を奪われ

自分もその舞を習得したい と感じた Kayは

島での滞在期間が満ちるまでの間

Lureの鍛錬に日々付き添い、彼らの生業を理解してゆく

 

 

Kay の帰国が迫った頃

 

互いを認め

尊敬し合う様になっていた二人は

 

いずれ再会が叶ったとき、

街の大人達が催す 5年に一度の祭典に

踊り子として 揃って出演を果たそうと 約束を交わす

 

しかし

幼い彼女達には知らされていない

 

一見 艶やかで

観る者を たちまち虜にしてしまう その“舞”は …

 


出演



スタッフ

【原作・脚本】: nemu ≪ thorough ≫

【演出】: 橋本匡市(万博設計)

 

【舞台監督】:青野守浩

【照明】:海老澤美幸

【音響】:八木進( baghdad cafe' )・廣岡美祐

【宣伝美術】:二朗松田

【アクセサリー】:qamar ≪ thorough ≫

【制作】:竹内桃子(匿名劇壇)

 

【原作・脚本・LIVE Paint・プロデューサー】:nemu ≪ thorough ≫

 


日程

2018年11月

16日(金)19:30

17日(土)13:30/18:00

18日(日)12:00/16:00

※ 受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前

 

料金・チケット

 全席自由席

【一般】前売3,800円/当日4,300円

【学生】前売2,500円/当日3,000円(※高校生以上)

 

お問い合せ

thoroughプロデュース

thoroughproduce@gmail.com

TEL: 090-9657-2437( 制作: 竹内 )

 

CoRich!:http://stage.corich.jp/stage_main/94854

Facebook:https://www.facebook.com/-thorough--110985665900049/

Twitter @thoroughproduce

 



アクセス

大阪市立 芸術創造館

(〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14)

◇ Osaka Metro 谷町線「千林大宮」駅から徒歩10分

◇ 京阪本線「森小路」駅から徒歩10分

◇ 大阪駅前より大阪シティバス

 83号系統「花博記念公園北口」行 または

 78号系統「守口車庫前」行

 約30分「旭区役所」下車すぐ

◇地下駐車場33台収容

 2時間まで…30分ごとに100円

 2時間~4時間…600円

 4時間以上…1000円 

 身体障害者手帳をお持ちの方は無料

http://www.artcomplex.net/art-space/